· 

元塾生からのメッセージ

 

本日の授業後、

一通のメッセージが飛び込んできました。

 

 

数年前に塾を卒業した生徒からです。

 

 

 

Move設立当初、

その子が小学生だった頃からお預かりし、

何かと深く関わった思い出深い生徒です。

 

 

 

 

許可をいただいたので、そのメッセージを掲載します。

 

 

 

 

 

 


宮脇先生、お久しぶりです。

○○です。

 

まず、塾生ではないのに2回もご連絡してしまったことを深くお詫び申し上げます。

(※以前、別件で連絡をくれました)

 

ですが今日、どうしても報告したいことがありましたのでこうしてご連絡した所存でございます。

 

私が塾生だった頃、先生には毎日お世話になっていましたし、私が絵を見せたとき褒めていただいたこと

今でも心に深く残っております。

先生が私の絵に自信を持たせてくれたので今絵を頑張れていると思います。

 

さて、本題に移りますが

 

報告というのは、私が動画を作ったことです。

 

それだけで連絡をしてくるなと思われるかもしれませんが

この一ヶ月間、先生に絶対見せるという目標で頑張ってきました。

それほど頑張って初めて動画を作りました。

どうか、元教え子として観てやって貰えないでしょうか。

先生が毎日忙しいのも存じ上げておりますし、塾生でもない元教え子にここまでする義理も無いとお考えかもしれませんが

ぜひよろしくお願いします。

 

また、拙い文章ですが最後まで見てくださることを信じております。

よろしくお願いいたします。

 


 

 

 

そういって、添付してあった動画が一番下の動画です。

 

 

どうやら元ネタはこちらのアニメーション。

 

それを自分でスマホでトレース(模写)して作った動画です。

 

 

 

 

 

 

僕には技術的にどうとかは分かりません。

 

僕にはとても作れないけど、

多分見る人が見たら、まだまだこれからなのでしょう。

 

 

 

また、世界観も正直よく分かりません。

 

10代の子たちに流行っているというのは知っているけどね。

 

 

 

 

しかし、

そんなことより何より、

 

こういう動画を1ヶ月間、

初めて頑張って作って、

初めてYou Tubeにあげて、

そして、それを自分の塾の先生に送る時の

「怖さ」は容易に想像がつきます。

 

 

 

怖くて、ビビって、

ちょっと泣きそうになりながら作った文章が

丁寧すぎるほど丁寧になる気持ちがよく分かる。

 

 

 

>塾生ではないのに2回もご連絡してしまったことを深くお詫び申し上げます。

 

>それだけで連絡をしてくるなと思われるかもしれませんが

 

>塾生でもない元教え子にここまでする義理も無いとお考えかもしれません

 

 

 

一体僕はどんだけ冷徹な人間? 

 

と笑ってしまいました。

 

 

 

 

そんな怖さを乗り越えて、実行に移してくれたのが嬉しい。

 

 

そして、その動画を送る相手に僕を選んでくれたのを光栄に思います。

 

 

 

僕は確かに塾の先生なのだけど、

勉強以外のことであっても、

こうやって怖さを乗り越えて、実行する生徒が大好きです。

 

 

 

 

皆様も、もしよかったら見てやってもらえませんか。

 

 

 

そして、もしよかったら、YouTube画面で、激励のグッドボタンを押してやってください。

(あるいは、叱咤激励やアドバイスをしてやってください)

 

 

 

きっとこの子は、こうした世界に関わっていきていくのでしょう。

 

その励みにしてもらえたら嬉しいです。

 

 

【お友達登録はこのバナーをクリック】

地域の学習・受験情報や、Moveが手がける講演会・イベント情報をお届けします。

 

※塾への勧誘をLINE@で行うことは全くありませんので、ご安心ください。