· 

脳内視力講演会残席情報

9月19日に脳内視力講演会の参加券一般販売をはじめましたが、

たった2日で当初予定していた座席数を超えるお申し込みをいただき、

その反響の大きさに驚いています。

(脳内視力についての説明はこちら

 

 

現在、各回定員を5名増やし、30名の定員となっています。

 

 

お申し込みくださった方、ご検討くださった方、誠にありがとうございます。

 

 

ここで、9月21日(土)時点での残席状況をお知らせします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

○第1回

10月18日(金)18時開始の部

当初満席 → 5席増席 → 現在残席4

 

○第2回

10月22日(火)14時開始の部

当初満席 → 5席増席 → 現在満席

 

○第3回

10月22日(火)18時開始の部

当初残席12 →(ついでに)5席増席 → 現在残席8

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お申し込みはこちら。

○第1回

10月18日(金)18:00~20:30
場所:安佐南区総合福祉センター

申し込みサイト
https://shingakukuukan.peatix.com/

 

 

○第2回(現在満席)

 

10月22日(火・祝)14:00~16:30
場所:安佐南区民文化センター

https://peatix.com/event/1329932

 

○第3回

10月22日(火・祝)18:00~20:30

場所:安佐南区民文化センター

https://peatix.com/event/1329938

 

 

 

 

 

なぜMoveがこんな講演会をするのか?

 

多くの方が不思議に思っているかもしれませんね。

 

なぜMoveがこのような講演会を行うのでしょう?

 

 

Moveには開業当初から、一つの決まった思いがあります。

 

 

それは「頑張りたい子が楽に頑張れる空間を提供する」ということ。

 

 

 

多くの大人の方が勘違いしていますが、

真面目に勉強を頑張っている子たちが

辛い思いをしていないなんてことはありません。

 

 

 

そんなわけはないのです。

 

 

日々の生活の中で、

精神的に辛い思いを押し殺しながら勉強を続けることもあるでしょうし、

体力的にしんどい思いを我慢して机に向かうこともあるでしょう。

 

それでも、日々コツコツと頑張ろうとする生徒たちに、

いかに楽に、楽しく勉強できる環境を与えるかが、

私たちMoveの役割と心得ています。

 

 

だから、精神的に楽に勉強できる雰囲気を整えることに気を使うのであり、

だから、体力的に楽に勉強できるように制度を整えているのです。

 

 

 

だけど、それだけでは不十分だということに最近気がつきました。

 

 

その一例が脳内視力の課題です。

 

 

本人は当たり前のように見ている世界が、

実はハンデを背負っている見え方であったら?

 

 

本人は一生懸命文章を読もうとしているのだけど、

実はその脳内視力だと、

本人の意思とは関係なしに読みにくいのだとしたら?

 

 

自分で集中力が続かないと思っていたのは、

本人のやる気とは関係なく、

脳に負担がかかっている状態だったからだとしたら?

 

 

 

そうしたことで、勉強しようと思っても

辛い思いをしている子がいるのであれば、

少しでも楽にしてあげたい。

 

 

 

知的好奇心を満たす勉強は基本的に楽しい。

 

どうか、それを味わえる状態を作ってほしいのです。

 

 

 

残席残りわずかですが、どうぞよろしくお願いします。