· 

平川教育長、あさイチに出演

 ※動画がうまく見れない場合は

「あさイチ youtube 平川理恵」で検索してください



youtubeで流れてきた2月7日のあさイチ。

 

広島の誇る教育長・平川理恵氏が出演されていました。

 

広島の教育が今急速に変わろうとしているのは彼女の手腕によるところが大きい(と聞きます)。

 

ブログ等で何度か一連の改革に賛意を示しているけれど、番組を拝見していても、頷くことが多い。

(1時間くらいの動画です。お時間があるときにご覧ください。)

 

 

 

 

彼女が問題視しているものは、僕の課題意識と一致する。

 

 

公立上位校進学を謳うMoveは、公立中学の中で真面目にやりたい「浮き(吹き)こぼれる」子達に、安心・安全に勉強する場を提供することが役割だと、(勝手に)心得ています。

 

 

その裏には、学校がそうした子達を満足させる状況になく、きちんとやろうとするがために、(授業が荒れている)学校に満足できない現状があるのです。

(学校批判はしたくないけど、ないとは言わせない)

 

 

 

 

彼女の改革はそうした子達を減らすことに繋がるでしょう。

 

 

少なくとも「内申点のためにビクビク学校に通っていた」という子はいなくなるでしょう。

 

(その分、生徒の統制が取りにくくなるなんて、些細なことかもしれません。)

 

 

 

 

めちゃくちゃ応援しています。

 

 

 

 

(Moveに時折現れる)「塾は好きだけど、学校には行きたくない」なんて不幸です。

 

塾が嫌いなら塾をやめれば済むけど、学校はそうはいかない。

 

 

 

私としては、学校も塾も好きでどちらでも頑張りたいと言いながら、楽しい生活を送る子供達が見たい。

 

 

 

私自身、私教育の立場から子どもたちに何ができるかを常に模索しています。

 

広島の公教育が彼女の改革に沿って変わっていくならば、Moveの役割も進化していくべきでしょうね。

 

 

 

 

 

そういえば、

以前、東京で図書館から本を減らすことで逆に利用者を爆発的に増やした校長がいると聞いたことがありました。

 

それが今のMove図書館化計画を発想するきっかけだったのですが、どうやら、それは平川教育長のことだったみたい。(知らなかった・・・)

 

 

 

う〜ん。

 

もうご縁しか感じない。(勝手に)

 

 

 

講演会があれば是非聴きに行きたいし、できればお話を直接伺いたい。

 

私教育の人間のくせに、広島公教育のトップをめっちゃ応援しています。

 

 

【お友達登録はこのバナーをクリック】

地域の学習・受験情報や、Moveが手がける講演会・イベント情報をお届けします。

 

※塾への勧誘をLINE@で行うことは全くありませんので、ご安心ください。