· 

塾の文化の4類型

 

世の中は、GWの真っ最中だと思うのですが、

ずっと休校状態で毎日が休みである子どもたちには関係ないですね。

 

 

 

だから、Moveも日曜日を除いて、

オンライン個別演習をずっと行なっています。

 

 

 

 

とはいえ、この期間は個別演習ルームに入ってくる生徒は少ないだろうと思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

 

開けてびっくり。

 

 

 

 

 

なんとこれまでの最大人数がZoomの中に集まって、

勉強しています。

 

 

 

 

毎日塾生の約2/3がZoomの中で勉強するのです。

 

40人を超える時間帯さえあります。

 

なにも強制していません。

 

自分たちの都合に合わせて入室してきます。

 

 

 

 

 

我が塾生ながら、ちょっと感心しますね。

 

 

 

 

そして、

 

そういう状況はそれなりに珍しいようで、

 

他塾の塾長先生たちから

 

「どうやったらそんなに生徒がZoom演習室に入ってくるのですか?」

 

と聞かれることもしばしば。

 

 

 

 

聞けば、Zoom自習室には1日で10〜20人くらいしか入ってこないところもあるとか。

 

 

 

 

 

 

 

で、なんて答えようか少し困ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

う〜ん。

 

 

そうですね、

 

 

そりゃあ、いくつかの工夫はしているのですが、

 

 

 

 

 

 

秘策を出し惜しみするとか、

そんなのではなくて、

 

 

 

 

 

 

それがうちの塾の文化だから

 

 

 

 

 

 

が、正しい答えのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

塾の文化

 

そう。

 

塾にはそれぞれの文化があるのです。

 

 

 

1.個性的な先生が面白おかしく、授業で盛り上げてくれる一斉指導塾。

 

2.講師の先生が懇切丁寧に一人一人に教えてくれる個別指導塾。

 

3.映像授業のシステムの中で学習していく映像授業塾。

 

そして、

 

4.学習空間としての雰囲気を大事にして、

なるべく自らの力で学習を進めていく個別演習塾。

 

 

 

 

もちろんこんな単純な分け方だけでなく、

100の塾があれば、100の文化があるでしょう。

 

 

 

どれが優れているとかの話ではありません。

 

それぞれに特徴がある、というだけです。

 

 

 

個別演習塾であるMoveは、もちろん4に属する塾です。

 

 

生徒たちが作り上げる学習する雰囲気を大切にする塾です。

 

 

 

 

そして、

 

そういう塾だからこそ、今もZoomルームに生徒が自主的に入ってくるのです。

 

 

 

 

 

これは、オンライン化して気づいたことなのですが、

結局、オンライン化の中でも

普段からやっていることしか実現しません。

 

 

 

普段から個別演習の空間を大切にしているMoveだから、

Zoom個別演習がうまく機能するのだろうと考えています。

 

 

 

 

 

 

もちろん、オンラインに移行した際に、

そうした塾の文化がなくなるかも、という不安はありました。

 

 

 

しかし、そんなのは杞憂でした。

 

 

 

 

子どもたちの適応が本当に早かった。

 

 

 

 

私も学びました。

 

 

 

オンラインだろうとオフラインだろうと、

学習する意欲がある生徒が集まれば、

そこには自然と学習する雰囲気が醸成される。

 

 

 

 

そうしたMoveの文化はオフラインに戻った時にも

大事にしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オセロ大会ご報告

 

さて。

 

昨日行ったオセロ大会は、最終的にちょうど40名のご参加をいただき、まことにありがとうございました。

 

 

途中、システムがトラブったりして、間延びしてしまったことが心残りでなりません。

 

 

でも、裏のドタバタを知ってかどうか、

 

大会終了後、

 

「楽しかったです! またやってください」

 

と、何人もメッセージを寄せてくれたのが嬉しかったです。

 

 

 

みんな、ありがとうね。

 

 

 

 

画像は、優勝したIさん。

 

 

 

 

 

 

本日、塾に賞品を取りに来てくれた時に撮っ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!

 

 

 

 

 

副賞の図書カードを渡すの忘れた!(>人<;)

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

次に塾に来てくれた時にお渡ししますm(_ _)m