· 

感覚のインフレ

(今日のトップ画像はインフレで検索したら出てきたイラスト) 

 

 

 

今日から学校も通常に戻りました。

 

 

 

ですが、

 

「頭が痛い」と、

 

自宅からZoom受講をする生徒もいました。

 

 

 

今日は暑かったですからね。

 

 

Zoom授業を併用しておいて良かったです。

 

 

リアル通塾が原則ですが、

体調不良や何かの折にZoom受講の方が都合が良ければ配慮します。

 

 

 

 

自分にとって最も得する形態で受講してください。

 

 

 

 

 

感覚のインフレ

 

 

さて、

 

最近のMoveに関する評判を耳にすることがありました。

 

 

 

いや、というより、

 

この噂、聞き飽きてきました。

 

 

 

 

「あそこの塾は、めっちゃ勉強させられるのでしょう?」

 

 

 

 

と、塾生のお母様がお友達に(また)尋ねられたのだとか・・・。

 

 

 

 

 

え〜と、

 

 

 

そりゃ、

 

 

 

 

塾ですから。σ^_^;

 

 

 

仕方ありません。

 

 

 

 

しかも、

 

昨日・一昨日の記事のように

 

本気になった時には、

 

一日10時間の勉強が当たり前と思う塾長がやっている塾ですから。

 

 

 

 

だから、

 

あまり勉強したくないという子にはMoveはお勧めできません。

 

 

 

きちんと勉強したいから安心して勉強できる塾を探している方にこそ、Moveを選んで欲しい。

 

 

 

 

 

また、

 

「魔法のプリント」(定期テスト過去問プリント)で

手っ取り早く成績を上げて欲しいとおっしゃる方には、

Moveは不向きだと申し上げておきます。

 

 

 

 

 

 

Move中学部の1日の標準勉強時間は3時間です。

 

 

 

と聞くと、「えっ? そんなにするの?」という人もいるのでしょうね。

 

 

 

 

ですが、

 

 

テスト前は1日5時間や8時間は当たり前の塾だったりします。

 

 

 

 

 

「うわっ、無理!」と感じる人もいるでしょうか?

 

 

 

 

けれど、不思議なもので、みんななんだかんだとこなしてしまうのですよ。

 

 

 

 

 

そして、年度の終わりになると多くの生徒がこう言います。

 

 

 

「3時間の勉強が短く感じる」

 

 

 

と。

 

 

 

 

おそらくほとんど中学生にとっては、3時間の勉強は辛いでしょう。

 

 

 

 

けれど、Moveにずっと在籍している子は、苦にもしなくなるのです。

 

 

 

 

私はこれを「感覚のインフレ」と呼んでいますが、

 

こんな感覚になった生徒はそりゃあ勉強体力が違います。

 

 

 

同じような実力に見えても、底力が違う。

 

 

 

実力をつけるための前提から変えてあげたい。

 

 

 

Moveはそんな考えで運営されているのです。

 

 

 

 

↓個別演習中に、Move文庫の『ニュートンライト 』を読みながらベクトルに関して理解する中3生。ガンガン先に行きたい人は楽しみながら、知識を増やしていけばいいよね。

【お友達登録はこのバナーをクリック】

地域の学習・受験情報や、Moveが手がける講演会・イベント情報をお届けします。

 

※塾への勧誘をLINE@で行うことは全くありませんので、ご安心ください。