· 

怖いけど頑張る

まず最初に、先週の土曜日に折込チラシを入れて以来、連日お問い合わせをいただいています。

毎日誰かが体験授業を行って、そして正式に入塾をしてくれていて、ありがたい限りです。

 

Moveの春期講習は3月23日(火)の春期講習から始まりますが、それまでの説明会予定はこんな感じ。

 

3月新年度生説明会

【3月13日(土)新高校1年生対象説明会】

場所:安佐南区総合福祉センター 5F ボランティア研修室

14:00~15:45

申し込みが必要です。下のフォームからお願いします。

新高校1年生を対象に、Moveの新しい高校部のご説明をいたします。

専門家が居並ぶ進化した高校部にご期待ください。

 

 

【3月13日(土)新高校2年生・3年生対象説明会】

場所:安佐南区総合福祉センター 5F ボランティア研修室

16:30~18:00

申し込みが必要です。下のフォームからお願いします。

新高校2年生・3年生を対象に、Moveの新しい高校部のご説明をいたします。

専門家が居並ぶ進化した高校部にご期待ください。

 

【3月14日(日)春の塾選び2021(地域学習塾合同説明会)】

場所:安佐南区民文化センター 1F ギャラリー

時間11:00~16:00(入退室自由)

入場無料 /個別ブース形式でお話しします

 

【3月21日(日)春の塾選び2021(地域学習塾合同説明会)】

場所:イオンモール広島祇園 3F イオンホール

時間:11:00~17:00(入退室自由)

入場無料 /個別ブース形式でお話しします

 

さて、広島県公立高校入試選抜Ⅱまであと5日。

 

中3生が連日頑張っています。

 

頑張っていますが、やはりプレッシャーは感じるでしょう。

 

先日、生徒と先生の一言交換日記で、こんな言葉を書いてくれる生徒がいました。

 

 

 

 

「受験が怖いけど、頑張ります」

 

 

 

 

僕はこれを見て、嬉しく思いました。

 

 

 

そりゃあ、人生で初めての受験です。

 

怖いのが当たり前。

 

 

 

怖いのは、その先に自分の望むものがあるから。

 

望むものがあってそれが手に入るかどうか分からないから、怖いのです。

 

何も望むものがないのなら、言葉を変えると4月以降の自分に期待していないのなら、怖いとは思いません。

 

ただただ逃げたくなるだけ。あるいは、嫌だと思うだけ。

 

 

 

だから、ここで怖いと思うことは正しいのです。

 

 

 

この局面で僕が「怖がらなくていいよ」なんて声をかけることはありません。

 

 

 

しっかり怖がってください。

 

そして、その怖さを感じながら頑張ってください。

 

 

 

怖いと思うけど、そこで歩みを止めるのではなく、その怖さに正面から立ち向かう。

 

 

すると、その怖さを乗り越えた時に自分の幸せを感じるものです。

 

 

 

「怖がらることなく、とにかくがむしゃらに頑張る」は、あまり好きじゃないです。

 

そんなの蛮勇です。幸せを感じることも少ないように思います。

 

 

怖いと思うから、色々と慎重に準備できる面もあるでしょう。

 

 

怖いと思う方向に、怖いと思いながら立ち向かう。

 

 

これから人生で何度も訪れる転機に対して、それが正しい姿勢だと思っています。

 

 

ちょっと精神論に寄った話になりましたが、自然と塾生がそう感じてくれているのが嬉しいですね。

 

 

 

なお、怖くて身動きできないのも問題です。

 

その辺りについては、生徒たちには伝えたのだけど、また記事を改めます。

 

 

 

 

 

高校生むけ説明会入力フォーム

メモ: * は入力必須項目です