· 

アファメーションシート作成

 

今日は、中3の一斉授業で「アファメーションシート」を作成しました。

 

アファメーションとは、「自己宣言」という意味です。

 

要するに、未来の自分の姿を一度形にして可視化しようという試み。

 

 

時間が足りなくて半分以上の子がまだできていないので、今日は写真は無しで。

 

 

でも、みんな例年以上にしっかりとしたものを作ってくれています。

 

 

 

 

アファメーションシート作成は、これまでに何回か行ったことがありますが、きちんと取り組んだ生徒ほどすんなり合格します。(宮脇の肌感覚)

 

 

逆に、この未来像の可視化に手を抜いて作ったり、ふざけて作るような場合は、危険信号です。

 

受験直前で頑張ることができなくなる確率が上がる。

 

 

不合格になった後でその原因を探ってみると、アファメーションシートを手を抜いていたとか、結局作ることができなかったという原因に思い当たることもありました。

 

 

その意味で、今年の中3が一生懸命取り組んでくれたことにちょっとホッとしたり、頼もしく思ったりしています。

 

 

 

今年は特にコロナの影響でいろいろなことがドタバタしており、中3の子たち全員が腰を据えて受験に向かっていけるかは、大いに心配するところ。

 

その意味で、アファメーションシートの意義は例年以上に大きいのだろうと思います。

 

 

 

まだできていない子も来週までには完成させてくださいね。

 

 

そして、それをお家の見えるところに飾ってください。

 

自分の目標をぶらさずに、目的に邁進する半年間を過ごしましょうね。

 

 

 

 

さあ、明日から11月。

 

 

いよいよ受験本番です。

 

 

 

 

 

 

 

進学空間Move LINE登録お願いします。
お友達登録はこのバナーをクリック