· 

5分間スピーチとクッキー先生

倫理法人会での5分間スピーチ

 

 

今日は近況報告。

 

1月15日(金)の朝は、なんと午前4時におきました。

 

夜が遅い塾の先生としては本当に珍しいことです。

 

それは、朝6時から始まる「広島西倫理法人会」なる経営者セミナーで5分間スピーチをするため。

 

 

経営者としての見識を高める必要を感じ、1年半前から所属していました。

 

「倫理法人会」は日本全国に広がる組織で、経営者の皆様が毎週1回午前6時からのセミナーに集まる大変勉強になる会です。

 

多分こうした勉強会としては日本最大の組織なのではないでしょうか。

 

 

 

とは言え、朝6時に始まる早朝セミナーに塾の先生が毎週参加することは、不可能に近く、最近はめっきりご無沙汰となっていました。

 

 

 

そんな僕に5分間の会員スピーチをしてくれないかとオファーが届いたのは、去年の年末のこと。

 

5分間だけでも広島の並み居る経営者の皆様の前でお話しさせてもらうのは、大変光栄なことなので、一生懸命に早起きしてお話ししてきました。

 

 

 

コロナ対策のために会場の人数は運営幹部と少数の参加者に絞り、50名以上の方はZoomでの参加となりました。

 

お聞きくださった皆様、ありがとうございました。

 

思ったより緊張せず、楽しくお話しできました。


それにしてもどうやら体型が戻ってきたようです。

 

来週からまたファスティング期間に入ります。

 

 

 

クッキー先生

 

さて。午後は午後で、広島駅である方と面会していました。(だからトップ画像が工事中の広島駅の完成予想図となっています)

 

そのある方とは、クッキー先生こと奥貴美子先生。

 

 

 

自己理解のスペシャリストとして、子どもたちに自分の「好き」を自分で理解して、自らの才能を将来の仕事に生かしてもらいたいと活動する方。

 

広島の女性起業家で彼女の名前を知らない人はいないんじゃないかな?

 

というくらい有名な方で、ファンも多いです。

 

だから、教室にはいつもたくさんの子どもたちがいるし、ラジオのメディアにも出演される。

 

かく言う僕も、彼女のファンの一人。

 

 

なんてったって、やっていることと理念が僕のそれに近い。

 

 

自分の才能や好きを理解して、職業選択をこどものうちから真剣に考える。


幅広い選択肢の中から選んでもらえばいい。

 

その道に進むために学力が必要なら、塾で勉強すればいい。


そのための空間は僕らがばっちり提供します。

 

塾と彼女のやっていることは全く矛盾しないし、むしろ相互補完の関係にあります。

 

 

 

そんな彼女と、1時間半ほどお茶をご一緒しました。

 

笑いの絶えない楽しい時間でした。

 

楽しすぎて、写真を撮るのを完全に忘れました。すみません。

 

 

 

今回は僕の方からお会いできませんか、とお声がけをしたのですが、それはもちろん、8月21日と22日の「たくさんの大人に出会う2days日帰りイベント」のゲストスピーカーとしてのオファーをするため。

 

 

快諾していただきましたよ。^ ^


 

いやあ。楽しみだなあ。

 

彼女によって、自分の好きなことや才能に気づき、それを磨くために勉強やその他のことに邁進する子が一人でも増えたら、本当に素敵なこと。

 

 

広島内外の思いを共有する人たちと共に、素敵なイベントを作りますね。