· 

「ハイレベル高校理系個別」募集開始

令和3年度公立高校入試平均点

 

突然ですが、2021年7月から新たに「ハイレベル高校理系個別コース」を開設します。

 

Moveは9年前に個別演習塾として開塾してから9年。

おかげさまで生徒も増え、高校生の数も随分と増えてきました。

 

その結果、高校生の生徒から、数学や化学を1:1や1:2で指導する個別コースを作って欲しいというご要望をいただくようになりました。

 

そこで、「ハイレベル高校理系個別コース」を新設します。

 

 

指導してくれる先生は、広大医学部医学科や広大大学院理工系科学研究科数学プログラムに在籍する先生です。

 

両者ともMoveでの2年以上指導歴があり、且つ数学や物理・化学の個別指導の先生としては、県内最高レベルの学力を有しています。

なんと言っても、広大医学部に合格した学力を持つ先生と、広大大学院で数学を数学として専門に研究する先生です。

 

 

国公立大学や理系学部を目指す生徒にとっては、数学や物理・化学はとても高い壁として存在します。

その突破口となる1:2の個別コースとして、ご活用ください。

 

このコースのみ受講することも可能ですし、Moveの個別演習コース(28,000円)と併用することも可能です。

もちろんMoveの生徒が追加的に受講することも可能です。

 

以下の募集要項を読み、ご興味がありましたら、こちらよりお問い合わせください。

また、Move高校部については、こちらをご覧ください。

 

【ハイレベル理系個別コース募集要項】

指導形態 個別指導(先生:生徒=1:2まで)
指導時間 2時間/週 (相談の上都合のいい時間を設定します)
対象 大学受験に数学や物理・化学を必要とする生徒
料金

一般生  24,000円/月(税込)

Move生 16,000円/月(税込)

指導場所

進学空間Move個別指導室

広島市安佐南区大町東2丁目13−13住田ビル301

担当講師紹介

広大医学部医学科3年生 内橋諒穂先生

広島大学医学部医学科3回生の内橋諒穂(あきお)です。岡山の公立高校を文系で卒業し1年の浪人を経て合格しました。得意科目は数学と理科(物理・化学)で、大学合格時の偏差値は70ほどありました。高校入学当初は平均点でくすぶっていましたが、定期考査のような範囲の限られた試験で点が取れるかつ理解する勉強法で実力考査や校外模試でも結果を出せるようになり、宮脇先生のよくおっしゃる「ブレイクスルー」を2回経験しました。

 

自分のやってきたことを生徒に合うように手を加え、間違ったやり方を修正し、自力で結果が出せるようになるまでご指導いたします。


広大大学院理工系科学研究科 山崎友梨先生

広島大学先進理工系科学研究科数学プログラム博士課程前期1年の山崎友梨です。岐阜県の公立高校出身で、この春、広島大学理学部数学科を卒業しました。高校の数学教員を志望し、中学校と高校両方の数学の教員免許を取得しています。昨年、岐阜県の教員採用試験にも合格しました。数学の他に、英語と物理を得意としています。

 

生徒の疑問に寄り添って、なぜその解き方でうまくいくのかという根本の部分から一つ一つ丁寧に説明し、自力で問題に応用できるようにご指導いたします。