· 

急遽開催決定・YouTubeライブ配信「広島県高校入試の仕組み」

 

今年はコロナの関係で学校の説明会がなかったところが多く、例年以上に高校入試の仕組みについて質問を受けます。

 

「選抜1って何ですか?」

 

に始まり、

 

「私立高校はいくつまで受けることができるのですか?」

「内申点ってそんなに重要なのですか?」

「推薦と専願の違いって何ですか?」

「入試の内申点は学年末試験までのことですよね?」

 

などなど、たくさんの質問をいただきました。

 

びっくりしたのは

 

「安古市高校の自校作成問題ってそんなに難しいのですか?」

 

というもの。

 

念の為確認しましたが、安古市高校の自校作成問題は数年前に廃止されており、復活するという情報はありません。

 

 

  

 

 

 

受験生の保護者の方は、例年以上に高校入試の仕組みについてご存知ない方も多いみたい。

 

 


 

きっと情報がなくて不安な思いをされていたことでしょう。

 

 

 

そこで、急遽、ライブ配信を行うことを決めました。

 

 

題して、「広島県高校入試の仕組み」

 

 

令和3年度の高校入試について、上にあるようなそもそもの制度や日程、各受験形式の特徴、実際にお子さんがどういう手順で高校入試に臨むのか、約1時間にわたってお話させてもらいます。

 

今更な情報もあると思いますが、イマイチ入試制度について分かっていなんだよな〜、と不安になっている現中3・中2の保護者の方は、ぜひご覧ください。

 

 

 

詳しい要綱は以下に記しておきます。

 

ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ配信「広島県高校入試の仕組み」詳細

  • 日程:10月18日(日)
  • 時間:午後8時〜9時
  • 場所:You Tubeか、FaceBookの前
  • 内容:令和3年度広島県高校入試の仕組み 

あと5ヶ月後に迫った令和3年度高校入試のために、広島県の私立高校入試と公立高校入試の仕組みや日程について、具体的にお話していきます。

入試問題や勉強の話というよりは、実際にどういう手順で進んでいくのか、そうした制度のお話が中心になります。

(令和5年度以降の新制度については今回は取り扱いません)

勉強のアドバイスは少しだけ盛り込む予定です。

 

  • 対象:主に広島県西部在住の中3・中2生の生徒・保護者

Moveの生徒・保護者の方はもとより、そうでない方もぜひご覧ください

  • 料金:無料

視聴方法

 

Stream Yardというシステムを使って、YouTubeとFacebookの両方へ同時にライブ配信をします。

視聴方法は5つ。

 

① Facebookで僕とお友達になっている方は、配信が始まったら案内が届くと思います。

この機会にお友達になってやろうという方はこちらから申請をお願いします。

 

② YouTubeで視聴される方は、「進学空間Move」のチャンネルにチャンネル登録をお願いします。

配信が始まったら通知が行くと思うのですが、なければチャンネルを覗いてみて下さい。

 

③ ライン@を登録してくださっている方は、配信前にURLをお送りします。時間になりましたら、クリックして下さい。

ライン@の登録はこちらから。

 

④ Twitterを登録してくださっている方にも同様に、配信前にURLをアップします。時間になりましたら、クリックして下さい。Twitterのフォローはこちらからお願いします。

 

⑤ リアルタイムで見れないという方は、アーカイブをYouTubeページに残しておきますので、ご都合の良い時にご覧ください。

 

 

 

Moveの関係者以外の方でも、大歓迎です。

 

この点について聞いておきたいというご質問があれば、ぜひ下の公式LINEを通じてお気軽にご質問ください。

 

大河ドラマの裏にぶつける時間帯で申し訳ありません。

どうぞよろしくお願いします。

 

進学空間Move LINE登録お願いします。
お友達登録はこのバナーをクリック