· 

選抜Ⅱ前日 今までの努力が支えとなる

山口大学工学部の合格報告をもらった今日は、

広島県高校入試選抜Ⅱの前日。

 

先ほど最後の授業を終えて、中3生たちが帰って行きました。

 

そんな彼らにも伝えたことなのですが、

改めて文字でお伝えしておきます。

 

 

結局、

自分の努力量が自分を支えてくれるという事実です。

 

 

入試では緊張したり、不安になったりするのが当たり前です。

 

 

自分が持っている力が100であった場合、

30や50だけ出せば合格できる試験で緊張なんてしません。

 

100持っている力を出し切って望む結果を手に入れられる勝負なのであれば、

緊張して当然です。

 

 

だから、みんなが感じているその緊張は実に当たり前のことなのです。

 

 

緊張するな、とは言いません。

 

だって、無理だから。

 

 

むしろせっかくの機会です。

 

今感じている緊張をしっかり感じて、それを克服する経験を積んでください。

 

 

 

でも、緊張しすぎて頭が真っ白になっても困りものですね。

 

 

授業で伝えた「実況中継」という方法も緊張を緩和してくれますが、

もう一つの方法もお伝えしておきます。

 

 

それは「自分の努力を思い出す」ということです。

 

 

Moveの生徒であれば、努力量においてそう簡単に他の子に負けません。

 

それだけの努力を積み重ねてきました。

 

その努力は本物です。僕が認めます。

 

だから、その本物の努力を積み重ねた事実が君たちを支えてくれるはずです。

 

時折、「これくらいの努力誰にでもできる」なんて思い込む人がいますが、そんなことありません。

 

努力を積み重ねるというのはそんなに簡単なことではありません。

 

でも、君たちはそれを積み重ねてきました。

 

すごいのです。

 

 

 

だから、入試が終わるまでに強い不安を感じたのなら、その努力の積み重ねをしっかり思い出してくださいね。

 

君たちを支えてくれるはずです。

 

その上で、しっかり問題に向き合ってきてください。

(時間配分にはご注意!)

 

 

 

明日は終わったら、Moveにいらっしゃい。

 

二日目のリスニング対策や確認をしましょう。

 

 

 

みんなが自分の納得のいく入試になることを祈っています。

 

 

 

 

最後にお知らせ。

 

_______________________________

【今年もケーブルテレビの解答速報に出演します】

 

今年も広島県公立高校入試解答速報をケーブルテレビ(広島市内・近郊全局)に出演します。

今年は宮脇が社会を担当し、またMoveの講師でもあり、姉妹ブランド国語専門塾「現古館」の館長でもある小林が国語を担当します。

 

3月7日(月)・8日(火)午後2時半~3時(生放送)

再放送 午後6時半~7時

 

毎回ドキドキするけど、頑張ります。

 

ぜひご覧くださいね。

_______________________________